イベント海域攻略

【2019春イベ】E-5 波濤の先に―― 戦力ゲージ1 攻略【乙攻略】

いよいよ2019年春ベントの最終作戦海域のE-5の攻略に入っていきます!

E-5は戦力ゲージが2つのダブルゲージの海域です。

まずはその1本目の戦力ゲージの攻略からやっていきましょう!

※本記事は”乙作戦”での攻略を前提に書いています。

マップ情報

連合艦隊編成での出撃でQマスのボスマスを最短で4回撃破すると次のゲージが出現します。

E-5に出撃するとハワイ派遣艦隊のお札が付与されます、編成・出撃の際は要確認です。

おつてい
おつてい
右側にある穴、なんですコレ?

なんだかすごい”穴”がありますね。

とても気になりますが、まずは1本目のゲージ攻略を進めていきましょう。

スポンサーリンク


攻略編成

水上打撃部隊の編成でBDHJLQのルートを辿ります。

第一艦隊旗艦に「長門」を配置し特殊攻撃「一斉射かッ…胸が熱いな!」(誰が呼んだか”ながもんタッチ”)を利用します。

特殊攻撃の発動率を上げる為に2番目に「陸奥」を配置。

空母枠には所持しているのであれば、ボス特効が確認されているアメリカ空母の「Intrepid」か「Saratoga」を優先しましょう。

制空値は画像の構成で「421」、基地航空隊を劣勢調整で2部隊派遣で航空優勢が取れるのでこのぐらいは欲しいところです。

第二艦隊の方では、対空カットイン仕様の艦と先制対潜攻撃仕様の艦を1隻ずつ編成。

駆逐艦枠には所持しているのであればボス特効が確認されているアメリカ駆逐艦推奨です。

水上打撃部隊編成では第一艦隊から攻撃が始まることから、道中第二艦隊の出番がほとんどないので魚雷カットイン仕様の艦をもう1~2隻増やしてもいいと思います。

その他では余裕があれば夜戦装備を積んでおきましょう。

特効艦について

E-5でも特効艦が確認されています。

ダメージ倍率艦娘
1.3倍Johnston、Samuel B.Roberts
1.25倍赤城、Intrepid、Saratoga、Iowa
1.2倍加賀
1.1倍比叡、霧島、利根、筑摩、霞、霰、陽炎、不知火、浦風、磯風、浜風、谷風、秋雲

アメリカ艦のダメージ倍率が頭一つ高いので、所持しているのであれば採用しない手はありません。

基地航空隊

E-5は3部隊出撃可能となっております。

戦闘機×2、陸攻×2の編成で2部隊をQマス(行動半径6)のボスマス集中で派遣です。

もう1部隊は東海系の対潜攻撃可能な編成でBマス(行動半径1)の対潜マスへ集中派遣で道中安定化を図ります。

支援艦隊

道中・決戦支援共に必須ではないですが、ボスゲージ撃破時に決戦支援を出しておくと手堅く攻略できるかなと思います。

その際は画像のような砲撃支援で出すようにしましょう。

攻略情報

Bマスの対潜マスは対潜攻撃編成の基地航空隊1部隊を派遣し先手を打ってもらい、艦隊では第一警戒航行序列(対潜警戒)を選択し残存している敵を片付けます。

Dマスの能動分岐はHマスを選択し第四警戒航行序列(戦闘隊形)で応戦。

Jマスの能動分岐はLマスを選択し同じく第四警戒航行序列(戦闘隊形)で突破します。

ボス情報

Qマスのボスは2016年の秋イベント以来のご登場となりました「深海海月姫」さんです。

長門の特殊攻撃を発動させるために戦闘開始前の陣形選択では必ず「第二警戒航行序列(前方警戒)」を選びましょう。

長門の特殊攻撃が良い具合に発動するとボス撃破もS勝利もそこまで難しくないので大きく苦戦することはないと思います。

ドロップ情報

Qマスのボスマスでアメリカの正規空母「Saratoga」のドロップが確認されています。

ですが、このQマスは確定ドロップではないので堀を行う場合は根気が必要になるかもしれません。

やまとちゃん
やまとちゃん
サラトガさんは大型艦建造でも入手できるので、攻略中にドロップしたらラッキーぐらいでいた方がいいんじゃないかな

まとめ

E-5戦力ゲージ1のまとめになります。

要点まとめ

〇攻略は水上打撃部隊編成で

〇長門や陸奥の特殊攻撃を活用しよう

・ボス戦での陣形選択を間違えないようにしよう(第二警戒航行序列(前方警戒))

〇編成は特効艦を中心に選出したい

〇Bマスの対潜マスに基地航空隊を投げれると道中安定

戦力ゲージの1本目を撃破すると”例の穴”までのルートが拡張され戦力ゲージの2本目が出現します。

おつてい
おつてい
やっぱりそこ行くことになるよね~

ですが、その前に最後のギミックを解除しないとボス撃破は難しいのでまずはそちらの攻略から進めていこうと思います!

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です