イベント海域攻略

【2019夏イベント】E-3 発動!「シングル作戦」 ボス装甲弱体化ギミック 攻略【乙攻略】

スタート地点追加ギミックを攻略するといよいよボス攻略に入っていきます。

ですがゲージを削りきり、ボスが最終形態になると装甲値がアップし撃破が困難になります。

そんな時に助けになるのがこの「ボス装甲弱体化」ギミックです!

本記事では、最後の一押しに是非解除しておきたい「ボス装甲弱体化」ギミックの攻略の解説になります。

まだスタート地点を追加していないー!という方はまずはこちらからどうぞ!

【2019夏イベント】E-3 発動!「シングル作戦」 スタート地点追加ギミック 攻略【乙攻略】 E-3戦力ゲージ2の2つ目のギミックの攻略記事になります。 ボスマスを出現させたら次に解除しておきたいギミックはこの「スタート...

※本記事は”乙作戦”での攻略を前提に書いています。

マップ情報

乙作戦」でのボス装甲弱体化ギミックの解除条件は、

  • Dマス 航空優勢以上1回
  • Jマス B勝利以上1回
  • Oマス B勝利以上1回
  • 基地防空 航空優勢以上1回

となっております。

ボスマス解放ギミックとスタート地点追加ギミックの時にやったものと同じものもあるのでおさらいがてら再度見ていくことにしましょう。

本ギミック解除時の注意点

本ギミックを解除するのはボスゲージを削りきり、ボスを最終形態にする必要があります。

やまとちゃん
やまとちゃん
この状態になれば最終形態になったということになります!

また、これまでのギミックですと母港に帰還した時に「SE音」が流れ解除できたことを知らせてくれますがこの「ボス装甲弱体化」ギミックは「SE音が流れず」解除できたことを通知してくれません。

なので、本ギミック攻略時はなにか明確なメモ等を取りながら攻略することをおススメします。

スポンサーリンク


Dマス攻略編成

おつてい
おつてい
これはスタート地点追加ギミック解除の時にやったやつと同じだーね

ABDと進み空襲マスで航空優勢を取って帰ってくる編成です。

編成、装備構成もその時とまったく同じなので詳しくは前回の記事を参考にしてみて下さい。

【2019夏イベント】E-3 発動!「シングル作戦」 スタート地点追加ギミック 攻略【乙攻略】 E-3戦力ゲージ2の2つ目のギミックの攻略記事になります。 ボスマスを出現させたら次に解除しておきたいギミックはこの「スタート...

Jマス攻略編成

戦力ゲージ1のボス攻略後にもう一度Jマスに向かうには、通常艦隊か輸送連合のどちらかの編成を選ぶ必要があります。

戦艦2隻、正規空母2隻、水母2隻の編成でABFIJのルートで挑みます。

戦艦には「Nelson」を選択し「Nelson touch」の使用を想定しています。

他は特効艦のアメリカ艦イギリス艦を中心に対地攻撃を意識した装備構成を取っています。

道中が厳しい(特にIマス)ので道中支援を出すこと推奨です。

肝心のJマスでは「B勝利以上」がギミック解除に条件なので「8隻撃破」を目安に挑むようにしましょう。

やまとちゃん
やまとちゃん
この「JマスB勝利以上」が本ギミック解除の鬼門になると思います、頑張ってください!

基地航空隊

Jマスに陸偵×1・陸攻×3の2部隊集中とFマスに東海系×4の部隊を派遣を基本とし、道中のIマスが厳しいようなら陸偵・陸攻の1部隊派遣も検討しましょう。

Oマス攻略編成

ボスマス解放ギミック攻略時の編成を使用しての攻略です。

ルートはAFGMNOでOマスは重巡夏姫と陸上型の深海棲艦の連合艦隊編成が相手です。

前回同様、対地攻撃仕様とPT小鬼群対策を施した装備構成で編成すればそれほど難しくはないと思います。

【2019夏イベント】E-3 発動!「シングル作戦」 ボスマス解放ギミック 攻略【乙攻略】 Jマスのボスをクリアするとルートが拡張されますが、現段階ではまだ次のボスマスは出現しておらずギミックを解放する必要があります。 ...

基地航空隊

Oマスに陸偵×1・陸攻×3の2部隊を投げてもいいですが、道中のGマスで大破が出るようなら1部隊Gマスに回すのもアリだと思います。

もう1部隊の東海系の航空隊はFマス派遣で安定です。

基地防空の編成

スタート地点追加ギミック解除時に使った編成と同じものです。

潜水艦6隻等で出撃し空襲がくるまで進軍しましょう。

まとめ

すべてのギミックを解除すると、、、

「チッ!ナマイキッ!!」

とリザルト画面でボスの声が聞こえます。

これを確認出来たらギミック解除完了です!

いよいよ本イベントも大詰め、戦力ゲージ2のボス攻略といきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です