通常海域攻略

1-2 南西諸島沖 南西諸島沖警備 攻略

通常海域2つ目のマップとなる1-2。

ここでも艦これのイロハを交えながら攻略していきましょう。

海域概要

まだまだ最序盤に位置する1-2、難易度は高くありません。

敵編成も雷巡が出てくるくらいでそれほど1-1と変わらない印象です。

1-2はマップに新しい要素が出てくるのでそれをチェックしながら攻略していきましょう。

マップ情報

スタート地点でいきなりのランダム分岐の羅針盤。

ここでBマスへのルートに行くとボスマスにはたどり着けずに資源マスを経てCマスで一戦して帰還。

上のルートだとAマスで一戦挟んでもう一度ランダム分岐があり、下ルートだとボスマス到達、上ルートでも一戦挟んでボスマスに辿り着き、ボスマスB勝利以上でマップクリアとなります。

緑マス(資源マス)について

下ルートへ行くと最初のBマスが緑色になっています。

これは「資源マス」といってこのマスに到達すると資源が獲得(1-2では弾薬)できます。

資源マスでは、戦闘が行われることはなく燃料の消費もなく、艦娘の疲労もたまりません。

ここ1-2では弾薬しか手に入りませんが、資源マスには燃料や弾薬のほか開発資材や高速建造材などが手に入る海域もあります。

攻略編成

1-1をクリアした編成をそのまま流用しても大丈夫です。

艦隊は最大6隻編成できるので、1-1でドロップした艦娘や建造で作った艦娘を組み込んで出撃させてみましょう。

陣形はすべて「単縦陣」でOKです。

ドロップ情報

1-2では1-1同様に駆逐艦、軽巡がドロップします。

ドロップ内容も1-1とさほど変わらないので特筆することはありませんが、強いて言うなら未所持の艦娘であればそのあたりが狙い目といったところです。

スポンサーリンク


攻略ポイント

この海域も難しいことを考えずに、お好みの編成で大丈夫ですが6隻編成で挑みたいところ。

難易度的には1-1とそう大差はなく、レベリングがてら周回してあわよくばボスマス到達→攻略という流れで挑むといいかもしれません。

また、1-1とは違い提督経験値が多く稼げるので艦隊司令部Levelを上げるための周回も兼ねてしまうのも手です。

提督経験値?艦隊司令部Level?

おつてい
おつてい
んん?提督経験値ってなに?艦隊司令部Level??
やまとちゃん
やまとちゃん
おつてい”の”レベルのことだよ!

戦闘結果の画面では艦娘の経験値しか表示されませんが「提督経験値」と呼ばれる経験値も獲得しています。

提督経験値とはプレイヤー(提督)の経験値のことで、この経験値を獲得することによって艦隊司令部Levelが上がります。

艦隊司令部Levelが上がると様々なメリットがあります。

  • 最大備蓄可能資源量の増加(自然回復の上限)
  • 高性能な装備が開発可能に
  • ドロップ内容の変化
  • イベント海域で難易度の選択が可能に

この中で一番のメリットは「最大備蓄可能資源量の増加」です。

艦これは何と言っても兵站ゲー、資源がなければ何もできません。

すぐに自然回復量の上限に達してしまう資材の上限を増加させることは、艦隊運用の重要なポイントとなりますので、序盤のうちにしっかりと艦隊司令部Levelを上げていきたいところです。

まとめ

このマップでの要点は以下の二つです。

要点まとめ

〇「資源マス」とは緑色のマスのことで資源・資材が手に入る

〇序盤のうちに艦隊司令部Levelを上げておく(メリット多数)

マップ上に現れた新しい要素「資源マス」、獲得量は少ないかもしれませんが後々のマップでは大きな意味を持ってきます。

提督経験値・艦隊司令部Levelは序盤のうちにしっかり上げていきたい大事なところです。

攻略についてはまだまだ序盤なので難しいことはなく、すんなりクリアできるかと思います。(羅針盤次第ですが・・・)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です