通常海域攻略

1-3 製油所地帯沿岸 海上護衛作戦 攻略

通常海域3つ目の1-3、ここから少々難易度が上がってきます。

おつてい
おつてい
強敵の予感・・・!

海域概要

1-3から敵編成に「重巡洋艦」「戦艦」が初登場します。

これまでの敵編成と違い撃破は容易ではなく、艦娘のレベル次第では突破が難しいです。

またこのマップでも新登場のマスが出現します、こちらもチェックしながら攻略していきましょう。

マップ情報

1-1、1-2とは違いマップが広く分岐点もたくさんあります。

このマップでは前回までのマップと違い、完全ランダム分岐ではなく編成次第ではある程度ルートを固定することができます

分岐が多いので表にまとめてみますと、

分岐点
ルート
条件
スタート地点A  C水上機母艦または補給艦を含む編成でA
空母または戦艦を含む編成でC
その他の編成でランダム
AD  E補給艦を含む編成でD
その他の編成でランダム
FH  J正規空母を含む編成でH
速度が低速の艦娘か、軽空母を含む編成でランダムH or J
その他の編成でJ
HG  I  J補給艦を含む編成でG
軽巡1隻以上駆逐2隻以上でJ
駆逐5隻以上でG?
駆逐2隻以上でランダムG or J
その他の編成でランダムI or J

といった具合になります。

ボスマスへなかなかたどり着けないという方は、この表を参考にして編成を見直してみましょう。

紫マス(うずしおマス)について

おつてい
おつてい
いかにもなマスがありますな

下ルートに紫色の何やら怪しいマスがあります。

このマスは「うずしおマス」と言い、このマスを通過すると艦娘に補給されている資源を落としてしまいます。(ここでは燃料を落とします)

1-3のような序盤のマップでは大きな影響はありませんが、3戦~4戦するようなマップですと無視できない存在になってきます。

対策としては、出撃している艦娘に「電探」を装備させること。

電探を装備していると被害を軽減することができます。

やまとちゃん
やまとちゃん
うずしおがあるマップでは「電探を装備する」と覚えておきましょう!

うずしおマスで落としてしまうのは戦闘にかかわってくる資源なので「燃料」「弾薬」が落ち、「鋼材」と「ボーキサイト」はうずしおで落ちることはありません。

攻略編成

そろそろ軽巡と駆逐艦のみの編成では攻略が厳しくなってきます。

今回の編成では通常建造で入手した戦艦「榛名」を加えた編成にしてみました。

艦娘の推奨練度(レベル)は平均で7~10ほどあれば良いと思います。

陣形はすべて「単縦陣」で大丈夫です。

練度次第ではゴリ押しが可能なマップですが、まだ大型の艦を持っていないという提督さんは戦艦や重巡の建造に挑戦してみましょう。

ドロップ情報

1-3では「水上機母艦」「軽空母」「重巡洋艦」のドロップが期待できます。

ボスマスで軽空母「鳳翔」、重巡の「古鷹」「加古」「鳥海」「衣笠」がドロップし、ボスマスとFマスでは水上機母艦の「千歳」「千代田」がドロップします。

しかし、どの艦娘も通常建造で入手可能な艦娘ばかりなので無理に狙わなくてもいいと思います。

スポンサーリンク


攻略ポイント

1-2での攻略ポイントでも解説しましたが「戦いは数」ということで、今後6隻での出撃が基本になってきます。

1-3は敵編成も手強くなってきます、ここでしっかりと艦娘たちのレベルを上げておけばこの先の通常海域攻略がグッと楽になってきます。

攻略編成のレベルはあくまで目安として、出撃~撤退を繰り返し行いレベルをしっかりと上げて攻略することをおすすめします。

砲撃戦の二順化

おつてい
おつてい
おや~?攻撃が二巡しているがこれは?
やまとちゃん
やまとちゃん
戦艦がいると強制的に砲撃戦が二順化するのよ!

敵・味方どちらか一方に「戦艦」が一隻でもいると砲撃戦が強制的に二順化します。(射程が同じ艦が複数いる場合はそれらの順番はランダム)

一巡目の砲撃戦では敵味方交互に射程の長い順に攻撃の順番が巡り二巡目は射程に関わらず編成順に攻撃が交互に行われます

まとめ

1-3の要点は以下の三つです。

要点まとめ

〇うずしおマスでは艦娘に搭載している資源が減る(電探で軽減可能)

〇どちらかの編成に「戦艦」がいると攻撃が二順化

〇羅針盤に振り回されても動じない心を持つ(マップによってある程度固定は可能)

敵編成、羅針盤ともに猛威を振るう(かもしれない)マップの1-3、しっかり準備すれば難しいことはありません。

ボスマスへのルートは編成次第である程度固定可能なのでボスマスにうまく辿りつかない時は編成を見直してみましょう。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です