艦これ知っトク情報

【キラキラ】疲労度について知ろう!【赤疲労】

艦これには疲労度という隠れステータスがあります。

火力や回避といったように数値で表されるステータスではないので、艦これを始めたばかりのころはよくわからないシステムのひとつだと思います。

今回はそんな疲労度について押さえていこうと思います。

疲労度とは?

疲労度とは戦意高揚(キラキラ)や疲労といった艦娘の状態を示す言葉で、コンディション値(cond値)と呼んだりもします。

出撃を繰り返すと編成画面や改装画面でオレンジ色や赤色の顔マークが表示されているのを一度は見かけたことがあると思いますが、それが疲労状態です。

逆にMVPを連続して取ったり、演習で昼戦のうちにS勝利を取ったりすると艦娘がキラキラと輝いて表示されます、これがいわゆる戦意高揚状態(キラキラ)です。

疲労状態で出撃すると攻撃の命中率が低下し敵からの攻撃の回避率も低下しまいデメリットしかありませんが、戦意高揚状態で出撃すると命中率・回避率が上昇することが確認されています。

では、実際に現在考えられている疲労度を数値で見てみましょう。

スポンサーリンク


疲労度を数値で見てみる

現在考えられている疲労度に関する数値とゲーム画面上での表示の関係性はこのようになります。

以下の表は、疲労度(以下、cond値)を数値として表したものですが、ゲーム内で正確に確認することが出来ないので”推定”であることに留意してください。

コンディション値表示状態
50~100キラキラ戦意高揚
40~49(給アイコンは点灯)通常
30~39(給アイコンは点滅)通常
20~29オレンジ色の顔マーク疲労状態
0~19赤色の顔マーク疲労困憊

」アイコンについてですが、給糧艦の「間宮」「伊良湖」いずれかを所持していると点灯または点滅します。

ざっくり説明するとcond値が「40以上」で点灯し、「40以下」で点滅するので慣れてくるとぱっと見でおおよその艦隊のcond値を把握することが出来ます。

疲労度による戦闘への影響

疲労度による戦闘への影響は無視できるものではなく、疲労・戦意高揚状態の如何によっては戦況に大きく関わってきます。

艦娘の状態戦闘での影響備考
戦意高揚状態(キラキラ)命中率の上昇cond値53以上
回避率の上昇
疲労状態命中率の減少cond値が32以下の場合
回避率の減少
疲労が蓄積しやすくなるcond値が29以下の場合
赤疲労の場合、大破しやすくなるcond値が19以下の場合

ここで注意したいのが、戦意高揚状態となる値はcond値「50」からなのですが実際の戦闘時に補正がかかり始める値はcond値「53」となっている点です。

おつてい
おつてい
でもキラキラはしているんでしょ?どうしてなんだい?

それにはcond値の上昇と減少の関係が大きく影響しています。

cond値の上昇と減少について

cond値は戦闘や遠征に出すと変化します。

状況増減備考
自然回復3分毎に+3上限cond値49まで回復/出撃中、遠征中、演習中も回復
出撃・演習
出撃帰投時-15
演習帰投時±0
戦闘時

(1戦毎)

昼戦突入-3
夜戦突入-2
MVP獲得+10
旗艦+3完全S~C敗北まで、D・E敗北は0
完全S勝利+4昼戦と合わせると都合+1
S勝利+4同上
A勝利+3昼戦と合わせると都合±0
B勝利+2昼戦と合わせると都合-1
C敗北+1昼戦と合わせると都合-2
D、E敗北±0昼戦と合わせると都合-3
護衛退避固定値(22)まで低下
遠征
遠征帰投時-3遠征の種類、所要時間に関わらず
交戦型遠征帰投時-10同上
道中支援-1~-5数値はランダム、攻撃の有無に関わらず
決戦支援-1~-10同上
その他
入渠0~39→4040以上は±0、49にはならない
改造(大規模改装)0~100→40キラキラもリセット
間宮・伊良湖旗艦+30、随伴艦+20~+31同時使用時、詳細はこちら
おつてい
おつてい
目に見えないところでこんな数値が増減しているのね

ここで注目したいのが昼戦突入時にcond値が「-3」されているところです。

cond値の変化はリアルタイムで行われているので、cond値「50」のキラキラ状態で出撃しても昼戦突入時の補正で「-3」されてしまうのでキラキラ状態が解除されてしまいます。

ですので、キラキラ状態の恩恵にあずかりたい場合にはcond値を「53」以上にする必要があります。

その他では出撃中から帰投した際に変化するものもあれば、昼戦突入時のように出撃中に変化するものもあるので、ある程度把握しておくと少し攻略の幅が広がるかもしれません。

疲労時の出撃について

cond値が「30」以下(オレンジ疲労以下)の状態での出撃には大きくリスクを伴うことが確認されています。

出撃・演習(cond値30以下)
出撃帰投時-30撤退時のcond値30以下の場合
昼戦突入-9演習でも発生

ざっくりいっていまうと、オレンジ疲労以下の状態で出撃し帰投すると強制的に赤疲労になるということになります。

もちろん、オレンジ疲労の状態でもMVP取得や時間経過による回復などによるプラス補正はかかるので戦闘結果次第では赤疲労にならないこともありますが基本的に疲労状態での無理な出撃はおススメできるものではありません。

やまとちゃん
やまとちゃん
疲労状態では何一つ事態は好転しないので、無理はいけません!

疲労状態から回復する方法

疲労状態での出撃は良い事がないということを押さえたところで、肝心な疲労状態から回復させる方法をみていきたいと思います。

時間経過による回復

cond値が「49未満」の時、時間が経過することによって3分毎にcond値が「+3」されます。

ただしこの時間経過による回復の上限はcond値「49」なので、キラキラ状態のcond値「50」以上になることはありません。

上記の項でも少し触れましたが、出撃中や遠征中などでも時間が経過すれば回復していきますがオレンジ疲労や赤疲労の状態での出撃は非推奨です。

入渠による回復

入渠中にも時間経過による自然回復はカウントされますが入渠終了時にcond値が「40以下」だった場合、cond値は「40固定」で回復します。(キラキラ状態で入渠した場合、そのままで変化なし)

高速修復材(バケツ)を使用した際も同様で、入渠終了時点でcond値が「40以下」だった場合は「40固定」で回復します。

なのでイベント時などの連続で出撃したい時は、疲労状態で少し傷ついている艦娘の疲労抜きを行いたい場合、バケツを使って速やかな修復&疲労回復を行うことが可能です。

ただし、cond値「40」までしか回復しないので完全に疲労を抜きたい(cond値49の状態)場合にはバケツを使った後に約9分待機して自然回復させる必要があるので注意が必要です。

改造による回復

改造(近代化改修ではない)でも疲労を抜く方法があります。

改造することによって入渠による回復同様cond値「40固定」で回復します。

ですが、入渠による回復の時とは違いキラキラ状態で改造してもcond値「40」になるのでキラキラ状態は解除されてしまう点に注意が必要です

ちなみに改造すると耐久値も回復するのでこれらを組み合わせると、

「中破」で「赤疲労」の状態の艦娘を改造すると、耐久値は全快しcond値は40になる

ということになるのでそこまで多くないですが、疲労状態で改造レベルに到達しており、なおかつ耐久値が減っている場合はこの改造による回復させる手段が有効になります。

アイテムによる回復

「間宮」と「伊良湖」を使用することによって疲労状態から回復させることができます。

ここでは長くなってしまうので、こちら別記事にて解説します。

間宮と伊良湖について(執筆中)

まとめ

疲労度についてのまとめいきます。

疲労度まとめ

〇疲労状態での出撃はNG

・疲労状態では命中、回避にマイナス補正

・キラキラ状態では逆にプラス補正

〇疲労状態から回復させる方法は複数ある

・時間経過による回復は3分で+3、上限cond値49まで

・バケツを使うと修復と疲労抜きがスムーズ

・改造でも回復する(限定的)

人も艦娘を同じで「疲れ」ってヤツはいい事がありません。

イベント時など連続出撃を求められる場面では必ずこの問題に直面するので、これを期に把握しておくと攻略の幅が確実に広がるはずです。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です